どろあわわ 成分

どろあわわの成分について

どろあわわは、水とベントナイト、マリンシルトが主な成分です。
ベントナイトとは、微粒子の泥のことです。
マリンシルトとは、沖縄の海底から採取できる泥で、高い美肌効果があることが知られており、
地元の人々の肌ケアに使用されていました。

 

マリンシルトは、海底に何万年も眠っていた泥のためミネラル成分が豊富に含まれています。
おそらく、この豊富に含まれたミネラル成分が美肌作りに高い効果を発揮しているのだと思います。
微粒子の泥から作られたどろあわわは、泡立てると非常に弾力性のある泡を作ることができます。

 

これは、髪の毛の16分の1以下といわれる微粒子が沢山含まれているためです。
弾力性のある泡を使用して洗顔すると、手が皮膚に触れることがないので、
摩擦による肌へのダメージを最小限に抑えることができ、肝斑などの予防にも役立ちます。

 

また、微粒子が多く含まれおり、通常の洗顔石鹸で落としきれなかった毛穴汚れや皮脂汚れを洗い落とす事ができます。
これだけの洗浄効果があると、肌の保湿に影響がないのか気になりますが、
どろあわわには、保湿成分もきちんと配合されており、ヒアルロン酸、コラーゲン、
イソフラボンのような美肌に効果的な成分もしっかりと配合されています。

 

洗い上がりも肌がしっとりとして、化粧品や乳液の存在を忘れてしまうほどです。
どろあわわは、ご紹介したように天然由来の成分から作られた、無香料、無着色、無鉱物の洗顔料です。
毛穴汚れが気になる人や、敏感肌で自分にあう洗顔料が見つからなかった人などに特にお勧めしたい商品です。